向いている人

医療福祉の仕事は、多くの人に人気のある職業です。
その理由としては、医療福祉の仕事は国家資格の専門職が多いので、手に職があるとして老若男女問わず、人気があります。
特に不景気の時期には人気で、現在は職種によっては人手不足のため、給与が高くなったり、福利厚生など雇用の条件もよくなっているので、再び注目が高まっています。
このため、学ぶ環境も整っており、大学の学部などで資格取得に向けた勉強ができたり、資格によっては取得ができるようになっています。
また、医療福祉の求人は人気があるため、求人を提供するするサービスも人気があり、医療福祉を専門とする転職求人サイトやエージェント会社などがあり、利用者は年々増加傾向にあります。

現在の取り組みやトレンドとして、転職する時には転職エージェント会社の活用が多いです。
エージェント会社を利用する理由としては、医療福祉の求人が医療機関だけでなく、製薬会社などもあり、化粧品会社といった業種も取り扱っているので転職の選択の幅が広がります。
さらにヒアリングからこれまでの経歴と希望に沿った求人を紹介してくれて、雇用条件や選考日時などの調整や交渉も仲介して行ってくれます。
また、実際に就労後のサポートも充実しているので安心して利用できるとして利用者が増えています。
また、医療機関では慢性的な人材不足となっているため、人材の囲い込みを行うため、福利厚生の充実が進み、各医療機関ごとに特色が出ています。